ヒトのカラダとビタミンC

美肌とビタミンCの関係

美肌とビタミンCの関係

「ビタミンCの肌への効果」と聞くと、やはり「美白効果」を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

ビタミンCは、シミやくすみの元となるメラニンに関しては、生成を抑制し、還元する作用があり、強力な抗酸化作用により、活性酸素が引き起こす細胞の老化を防ぐことができます。

そして、あまり知られていないようですが、実はビタミンCは、シワにも効果的な栄養素なのです。
ビタミンCはアミノ酸とともに皮膚の弾力の元となるコラーゲンの合成を助ける作用があるため、肌のハリや弾力を作る大切な要素となります。
また、過剰な皮脂を抑える作用もあるため、毛穴の目立つ肌のキメを整えるのにも効果的です

しかし、ビタミンCは熱や光に弱く、更に水に溶けやすいという性質があるため、体内に蓄積しておくことができません。更にストレスや喫煙、紫外線を浴びることによっても、ビタミンCの消費は促されてしまいます。

だから、美肌を保とうと思ったり健康を維持するためには、常に必要量のビタミンCをこまめに摂取することを心がけなければならないと言えるでしょう。