ビタミンCを積極的に摂取しよう

ストレスのケアにビタミンCを活用

人間はストレスを感じると、人体はそれに対抗しようとして「副腎皮質ホルモン」の分泌を促します。

ビタミンCは、この副腎皮質ホルモンの分泌にも密接に関わっていますから、ビタミンCが不足すると、ストレスを不要に溜め込んでしまう原因となってしまうのです。