ビタミンCの主な効果と効能

活性酸素を撃退して、コラーゲンの生成を促進

ビタミンCには抗酸化作用があり、若返りのビタミンEと共に摂取することにより、更に強力に活性酸素を撃退することができます。
細胞の酸化を防ぎ、肌のターンオーバーを促す新陳代謝を活発にする効果があるので、エイジングによるシミ・くすみなどの色素を改善し、若々しい肌と身体を作ります。

もっと効率的にコラーゲンの生成を促進させたい

ビタミンCによるコラーゲンの生成をより促進させたい場合は、コラーゲンを含む食品を食べる際に、一緒にビタミンCも摂取すると良いでしょう。
コラーゲンを多く含む食品といえば、フカヒレ、うなぎ、ゼリー、手羽先、豚肉、軟骨、魚の皮などが挙げられます。
最近では美容系のコラーゲンサプリメントや、手軽に摂取できる粉末コラーゲンなども発売されていますから、それらを上手に使って効率良くコラーゲンを摂取するのも良いでしょう。