ビタミンCの主な効果と効能

放射線障害に対する効果が期待できます

ビタミンCは強力な抗酸化物質として、放射線障害に効果があると、国際的な原子力研究所や軍事研究所から発表されています。

放射線障害というのは、放射線により大量に発生した活性酸素が、細胞や遺伝子を傷つけてしまうことを指します。この放射線障害による活性酸素を、ビタミンCをより多く摂取することにより除去することができると期待されているのです。