ビタミンCの上手な摂取方法

効率良くビタミンCを摂取するために、日々、心がけておきたいことって何でしょう?
また、ストレスの多い現代社会を生きる私達が、毎日の生活の中で健康を維持するためには、どんなことが重要なのでしょうか。

美容にも健康にも良いと言われているビタミンC。せっかくだから、サプリメントよりも毎日の食事で心がけて摂取するようにしたいものです。
でも、ビタミンCって、一体どのような食品に多く含まれているのでしょうか。
ビタミンCというと、なんとなく「野菜」「果物」といったイメージが有るかもしれませんが、意外な食品にもビタミンCは多く含まれています。

ここでは、ビタミンCを効率的に摂取する方法だけでなく、普段から比較的摂取しやすい、ビタミンCの含有量の多い食品について解説します。
厚生労働省が決めた、日本人が1日に摂取すべきビタミンCの最低摂取基準は100mgです。100mgと聞いても今ひとつピンとこないかもしれませんが、100mgのビタミンC=レモン5個分のビタミンCと考えるとわかりやすいかもしれません。

現代の食品は、添加物や人工的に作られたものが多く、なかなかビタミンCを摂取しにくい環境ではありますが、なるべく毎日の食事でビタミンCを多く含む食品を食べることによって、毎日の食生活に積極的にビタミンCを摂取したいものです。